アンティーク家具のパルテノンHOME > アンティーク家具 > キャビネット/サイドボード > fo2
アンティーク家具のパルテノンHOME > アンティーク家具 > その他 > fo2
アンティーク家具のパルテノンHOME > 全てのアイテム > fo2

fo2 ヴィクトリアンカンタベリー

¥ 198,000 (税込)

送料区分 ランク 13

カゴに入れる
お気に入りに追加
fo2 ヴィクトリアンカンタベリー ¥ 198,000 (税込)
size 横幅:565 奥行:400 高さ:570 (mm) 送料 ランク 13
材質 ウォルナット 年代 1880年代 輸入国 イギリス
その他 メンテナンス完了品!
・パーツ欠けがあったので当店で一部制作して修復しました.
(お写真19・20枚目)


1880年、イギリスはちょうどヴィクトリアン時代の後期に作られたカンタベリー。カンタベリーって?マガジンラックではないの?と思われる方も多いと思いますが、当時は楽譜などの譜面を入れる楽譜棚として使われていました。
イギリス教会の総本山カンタベリー大聖堂の司教がこういった家具を作ってほしいとオーダーしたことから“カンタベリー”と呼ばれています。18世紀以前から存在した家具ですが、初期のころはマホガニー材を主としたシンプルなデザインでしたが、ヴィクトリア時代に入る頃になるとウォルナット材が多く使われることになり、デザインも華やかで凝ったものになっていきました。ヴィクトリア時代は譜面台として使われていましたが、初期の初期は予備のお皿やカトラリーを入れる為にダイニングテーブルの傍に置かれていたそうですよ。
今回ご紹介するこちらもまさにレイトヴィクトリアンど真ん中のデザイン!そのほとんどが貴重なバールウォルナットで覆われ、繊細な透かし彫りや絵画のようにあしらわれたマーケットリーで彩られた贅沢を尽くした逸品…。材・技術・アンティークとしての価値、どれをとっても一級品のカンタベリーです。

当店に到着した時のコンデションは決して良いとは言えずパーツ同士は緩んでぐらぐら、装飾部分のパーツ欠けもあり表面は汚れでくすんでいました。こんなに美しい家具がこれではもったいない!ということで全てのパーツをバラバラにして徹底的にメンテナンスしました。
欠けた部分は極力復元し、細部まで汚れを落とし、元の美しさになるまで磨き上げましたので見違えるほど綺麗になりました!
裏面の透かし彫りの一部は当店で復元しています。お写真19枚目20枚目をご確認下さい。

安心ポイント

オプション加工も承っております

商品番号:4814
¥30,400(税込)
商品番号:40303
商品番号:40271
¥38,000(税込)
商品番号:9055
¥84,300(税込)